一枚の絵が、歴史を変える!?

e0148926_17123328.jpg1998年、フランス南部の田舎町ラロック村。
どこにでもあるような、小さくて雑多な中古用品店で
3人の男は薄汚れた一枚の聖母子の絵に出会った。
彼らはこの地にちなんで、その絵をこう名づけた。

『THE MADONNA OF LAROQUE』。
(ラロックの聖母)


最初は「まさか」と思った。

「これを描いたのは、レオナルド・ダ・ヴィンチではないのか」

そう思い始めた瞬間、
この物語は堰を切ったように動き始める。
次々と明らかになるダ・ヴィンチの足跡。
果たしてこの絵はダ・ヴィンチが残した幻の1枚なのか。
世界の美術史を塗り替える歴史的発見を、
私たちはすぐ前にしている。



書籍で語られるラロックの聖母の全貌!
 1998年に発見されてから現在に至るまでの軌跡を
 実際に交わされた会話などを交えリアルに伝える、
 初めての「ラロックの聖母」専門書が発売されます。
 この絵を間近で観たザ・ベストハウスの調査団7名(茂木健一郎、荒俣宏、
 ロンドンブーツ1号2号・田村亮、ほっしゃん。飯沼誠司、緑友利恵)のインタビューも完全収録!
 「ラロックの聖母 ダ・ヴィンチが残した幻の一枚か!?」(発行:幻冬舎) 絶賛発売中!


<「ラロックの聖母」を所有している3人より、視聴者の皆様へ・・・>
 この信じがたい、しかし本当に起きている話を心して観て頂き、
 また、私たちをサポートして頂けること、感謝しております。
 ザ・ベストハウス123のクルーの皆様、本当に有難うございました。
                2009年3月  フランソワ、ギー、ジャックより
[PR]
by laroque | 2008-11-20 15:39 | TOP
モデルはモナ・リザと同じ!?新... >>
ラロックの聖母の公式サイト
by laroque
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
TOP
発見までの経緯
専門家の見解
科学的分析
謎のクロッキー
モデルはモナ・リザと同じ!?
3人からのメッセージ(募金先)
Pick Up
★2009年3月11日フジテレビ
「ザ・ベストハウス123」にてラロックの聖母が再び取り上げられました!歴史家マイク・ルエルセン女史がこれまでのダ・ヴィンチの定説までをも覆す意見を発表しました。
  
★2008年11月26日フジテレビ
「ザ・ベストハウス123」にて初めてラロックの聖母が取り上げられました。茂木健一郎氏と荒俣宏氏を筆頭にフランスとイタリアを股にかけた大規模なロケが敢行され多くの反響を呼びました!
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ページの先頭へ